テレビでも話題に!餃子ダイエットはなぜ痩せるのか?

スポーツ選手が実践しているダイエット法と聞くと、プロテインを飲んだり、ハードな運動をあわせて行わなくてはならないというイメージがありますよね?
ですが、スポーツ選手が実践しているダイエットの中には、一般人でも無理なく行うことができ、しかも長続きさせることが可能な方法もあります。
そして、そのひとつとして挙げられるのが、テレビ番組でも話題になったことがある、餃子ダイエットです。

餃子ダイエットで痩せる原理とは?

そもそも、餃子ダイエットとはどのようなダイエット法なのでしょうか?
餃子ダイエットの考案者は渡久地聡美さんというボクシングジムの会長で、この方は従来の食べないダイエット法に疑問を抱き、栄養バランスが整っていて消化が良い餃子に着目、餃子ダイエットの考案に至ったのだそうです。

ではなぜ、餃子がダイエットに役立つのでしょうか?
まず、餃子の原材料について考えてみましょう。餃子には肉や野菜がバランス良く使われているほか、餃子の皮は小麦粉ですので、適度に炭水化物も摂取することができます。
さらに、具材は細かくカットされていますので、消化が良くて内臓に負担をかける心配もほぼありません。
また、栄養バランスを崩すことなくダイエットをしようとすると、さまざまな食材を買い集めたり、面倒な調理をしなくてはならないこともありますね。

ですが、餃子(ニンニク入り)であれば、脂肪の燃焼に役立つニンニクが適度に含まれていますし、野菜や肉もきちんと含まれていますので、特に手間をかけることなくいますぐに始められるというメリットがあります。
そして、ここ数年間で爆発的に流行ったのが炭水化物抜きダイエットですが、このダイエット法は炭水化物を完全に抜くか摂取量を極限まで減らす方法であるため、体重を短期間で落とすことができても、ダイエット中に集中力がなくなったり、痩せてもリバウンドしやすいというデメリットがありました。

一方で、餃子ダイエットであれば、炭水化物を適度に摂取することができますので、炭水化物不足が原因で起こる集中力の低下などの心配もありません。
さらに、自然に続けることができますので、万が一リバウンドしたとしても、再チャレンジしやすいというメリットがあります。しかも、経済的です。
それでは次に、餃子ダイエットで効率良く痩せる方法についてご紹介しましょう。

餃子ダイエットで効率良く痩せるには?

餃子ダイエットはプロのボクサーも実践している方法ですが、このダイエットを実践する私たちはプロのボクサーではありませんので、いきなり1日の摂取カロリーを大幅に減らすのはやめましょう。
考案者によれば、餃子ダイエット中のメニューは、朝はバナナ1本+グラス1杯のオレンジジュース、昼は炭水化物中心のメニュー、夜は餃子のみを6~7個が理想的であるとしています。
コツとしては、白米などのg数が大きい食品は避けることがベストです。

ですが、ダイエットに慣れていない方がこのメニューをきっちり守ろうとすると、どこかで無理が生じてドカ食いに走ることも考えられます。
餃子を食べていいとはいっても、ダイエットである以上ある程度は食事の量をコントロールしなければなりません。
餃子ダイエットを開始するのであれば、はじめの1週間は理想的なメニューを守り、ご自身にとって無理が生じないようであれば、もう少し食事の摂取量を制限してみるなどの方法で続けてみると良いでしょう。

そして大切なことは、短期間で体重が落ちなくても、諦めずにコツコツと続けていくということです。
どのようなダイエットでもそうですが、効果の現れ方の個人差は大きく、すぐに効果が現れないことも十分に考えられます。
ですが、正しい方法で行えば必ず効果が現れてくるのがダイエットですので、まずは1週間頑張ってみて、その後は1週間単位で体重の推移をチェックしていくと良いでしよう。

餃子ダイエットの注意点

美味しい餃子を食べてダイエットできるなんて、本当嬉しい限りです。
ですが、餃子ダイエットを実践するに当たっては、ある落とし穴に注意しなくてはなりません。それは、餃子を焼く時に使用するオイルです。
私たちは普段、食材を調理する際に何気なく植物オイルを使用していますが、一般的なサラダ油は、大さじ1杯で110キロカロリー前後のカロリーがあります。
ということは、餃子を焼く際に意識しないで植物油をたっぷりと使ってしまうと、カロリーオーバーだけではなく、油分の過剰摂取になる可能性が高くなるということです。

餃子の皮はオイル分を吸収しやすい性質を持っていますので、餃子を焼く際には使用するオイルの量に十分注意しましょう。
もしも可能であれば、オイルなしで焦げ付かないテフロン加工やマーブル加工のフライパンを用意しておくことをおすすめします。
餃子自体のカロリーは低くても、オイルでカロリーが高くなってしまっては元も子もありません。
餃子ダイエットを成功させるためには、まずはこの部分について注意を払いましょう。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る